福岡県で買える薄毛治療の新常識

最近髪のボリュームが減ってきたのでAGAの治療をするには
どのようにしたらいいのかと思い調べました。

通常はAGAの治療の場合は病院で内服薬を処方してもらうのが
一般的なようです。

病院で薄毛治療の薬を処方してもらう費用はいくらかかるでしょうか?

AGAの治療の費用には保険がききません。
ですので全額自己負担になります。

具体的にかかる費用は(あるAGA治療院)
初診費・再診費 5,000円(税別)
(診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影)
プロペシア錠(MSD社製) 30錠(1ヶ月分) 6,500円(税別)
90錠(3ヶ月分) 18,500円(税別)
または
フィナステリド錠(ファイザー社製) 30錠(1ヶ月分) 6,000円(税別)
90錠(3ヶ月分) 17,000円(税別)
または
ザガーロカプセル0.5mg(GSK社製) 30錠(1ヶ月分) 9,500円(税別)
90錠(3ヶ月分) 27,500円(税別)

となってます。
大体初月で11000円から14500円かかるようです。
2ヶ月目から6000円から9500円かかります。

毎月結構かかりますね。
自分的にはもっと安くできる方法がないかな、と思います。
あと正直なところ薄毛の件で病院に行くのって結構
ハードル高くないですか?

私は薄毛で病院に行くのは無理です。

ですので上記の薄毛治療の内服薬をなんとか病院に行かずに
入手できないか調べてみました。

どうやら個人輸入という方法なら入手可能なことがわかりました。

個人輸入でプロペシア錠の場合で更に同成分のジェネリック医薬品なら
毎月の費用が3分の1まで下がることがわかりました。

飲み始めたら効果が出るまで長期間にわたり服用しないといけないので
毎月の費用が安いほうがいいですよね。

でも個人輸入でしかもジェネリック医薬品って大丈夫なんでしょうか?
って心配になったんですけど、結構みんな買ってるみたいで
200件以上レビューがあってしかも効果が結構あったって
書いてあるんですよ。
こちらからレビュー見れますから確認してみてください。

でも結局医薬品だと効果が高いんでしょうが、
副作用が怖くないですか?

薄毛治療の内服薬の副作用は?

プロペシア錠の副作用は性欲の減退と勃起機能の低下が
主なものになります。
この副作用は嫌ですね。
人間の三大欲求の一つの性欲に係る内容なので。

副作用のない薄毛改善方法を調べてみました。
そしたらいくつかの育毛剤が効果があるとの口コミなど
利用者のブログからわかりました。

自分でも買って試したところ1ヶ月から2ヶ月くらいで
少し髪の抜ける量が減ってきて髪のボリューム感がましたと
実感できました。

下記で副作用のない育毛剤をまとめたので副作用が怖い方は確認
してみてください。

副作用のない育毛剤1位

イクオス

イクオス

世界初のアルガス−2の配合
アルガス−2はミノキシジルと同等の育毛効果のあるとされてます。
なのにミノキシジルのように副作用がありません。
なので安心して使えますね。

詳しくはこちら
無添加育毛剤イクオス

副作用のない育毛剤2位

副作用訴求

チャップアップ

チャップアップはM-34という海藻エキスの育毛成分がすごいです。
M-34もミノキシジルと同等の効果が実証されています。
しかもチャップアップも副作用はありません。
なので安心ですね。

詳しくはこちら
副作用訴求

副作用のない育毛剤3位



ブブカ(BUBKA)

ブブカ(BUBKA)はチャップアップと同様にM−034が配合されて
います。
ですのでミノキシジルのような副作用なく使えるので安心です。

詳しくはこちら



買える薄毛治療の新常識|欲しい物がネット通販にて手に入れられる昨今は…。,

薄毛に苦悩しているという人は、若者・中高年問わず増加傾向にあります。そうした人の中には、「人の前に出るのが恥ずかしい」と話す人もいるらしいです。それを避けるためにも、定常的な頭皮ケアが大切です。
欲しい物がネット通販にて手に入れられる昨今は、医薬品としてではなくサプリメントとして浸透しているノコギリヤシも、ネットを利用して買い求めることが可能です。
今では個人輸入代行を得意とするネット会社も多数ありますから、医療機関などで処方してもらう薬と何ら変わらない成分が混入された海外で製造された薬が、個人輸入をすることで入手することが出来るのです。
自分にフィットするシャンプーをセレクトすることが、頭皮ケアの第一段階になります。あなたに適したシャンプーを入手して、トラブルのリスクがない健全な頭皮を目指すことが大切です。
丸1日の間に抜ける頭髪は、200本ほどと指摘されておりますので、抜け毛があることに恐怖を覚える必要は全くありませんが、短期に抜けた本数が一気に増加したという場合は、直ぐに手を打たなければならないでしょう。

今流行りの育毛シャンプーに関しましては、頭皮の状態を正常に戻し、頭髪が生えたり育ったりということが容易になるように導く働きをしてくれることになります。
つむじ周辺のハゲと言いますのは、額の生え際が抜け落ちていくM字ハゲとは全く別物で、隠すのも難しいですし完全にお手上げ状態です。ハゲの進行が驚くほど早いのも特質だと言われます。
ノコギリヤシには、薄毛を発生させる原因物質である5αリダクターゼの働きを阻止する効果があるということが明らかになり、その結果この成分を含有した育毛剤とか育毛サプリが市場投入されるようになったのです。
現在のところ、髪の毛のことで思い悩んでいる人は、全国に1200万人~1300万人程度いるとされ、その数そのものは増え続けているというのが実情です。そうした関係もあり、頭皮ケアが常識になりつつあります。
髪の毛と申しますのは、眠っている時に作られることが実証されており、夜遊びが過ぎて睡眠時間が満足に取れないようだと、髪の毛が作られる時間も短くなり、髪の毛はますます薄くなっていき、ハゲも驚くほどのスピードで広がっていくでしょう。

不要な皮脂などがない元気な頭皮を保持するべく頭皮ケアを始めることは、とっても大切なことだと思います。頭皮の状態が上向くからこそ、丈夫な頭髪を保つことが可能になるのです。
フィンペシアには、抜け毛抑制と髪の成長を助ける作用があるのです。わかりやすく言うと、抜け毛をできるだけ少なくし、それに加えてなかなか抜けない新しい毛が生じてくるのを推進する働きがあるというわけです。
AGAを治すためにフィナステリドを飲むという場合、1日毎の安全性も踏まえた量というのは1mgなんだそうです。1mgを超過しなければ、生殖機能が正常に機能しなくなるというような副作用は引き起こされないことが実証されています。
AGAの進展を防止するのに、一番効き目のある成分がフィナステリドで、これが主要成分として充填されていて、且つ日本国内においてただ1つ認可を受けているAGA治療薬が「プロペシア」だというわけです。
「できるだけ誰にも気付かれずに薄毛を以前の状態に戻したい」とお考えではないでしょうか?こうした皆さんに推奨したいのが、フィンペシアないしはミノキシジルを通販にてオーダーする方法なのです。