福岡県で薄毛治療薬を買うのにジェネリックでも大丈夫!!

最近髪のボリュームが減ってきたのでAGAの治療をするには
どのようにしたらいいのかと思い調べました。

通常はAGAの治療の場合は病院で内服薬を処方してもらうのが
一般的なようです。

病院で薄毛治療の薬を処方してもらう費用はいくらかかるでしょうか?

AGAの治療の費用には保険がききません。
ですので全額自己負担になります。

具体的にかかる費用は(あるAGA治療院)
初診費・再診費 5,000円(税別)
(診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影)
プロペシア錠(MSD社製) 30錠(1ヶ月分) 6,500円(税別)
90錠(3ヶ月分) 18,500円(税別)
または
フィナステリド錠(ファイザー社製) 30錠(1ヶ月分) 6,000円(税別)
90錠(3ヶ月分) 17,000円(税別)
または
ザガーロカプセル0.5mg(GSK社製) 30錠(1ヶ月分) 9,500円(税別)
90錠(3ヶ月分) 27,500円(税別)

となってます。
大体初月で11000円から14500円かかるようです。
2ヶ月目から6000円から9500円かかります。

毎月結構かかりますね。
自分的にはもっと安くできる方法がないかな、と思います。
あと正直なところ薄毛の件で病院に行くのって結構
ハードル高くないですか?

私は薄毛で病院に行くのは無理です。

ですので上記の薄毛治療の内服薬をなんとか病院に行かずに
入手できないか調べてみました。

どうやら個人輸入という方法なら入手可能なことがわかりました。

個人輸入でプロペシア錠の場合で更に同成分のジェネリック医薬品なら
毎月の費用が3分の1まで下がることがわかりました。

飲み始めたら効果が出るまで長期間にわたり服用しないといけないので
毎月の費用が安いほうがいいですよね。

でも個人輸入でしかもジェネリック医薬品って大丈夫なんでしょうか?
って心配になったんですけど、結構みんな買ってるみたいで
200件以上レビューがあってしかも効果が結構あったって
書いてあるんですよ。
こちらからレビュー見れますから確認してみてください。

副作用のない育毛剤1位

イクオス

イクオス

世界初のアルガス−2の配合
アルガス−2はミノキシジルと同等の育毛効果のあるとされてます。
なのにミノキシジルのように副作用がありません。
なので安心して使えますね。

詳しくはこちら
無添加育毛剤イクオス

副作用のない育毛剤2位

副作用訴求

チャップアップ

チャップアップはM-34という海藻エキスの育毛成分がすごいです。
M-34もミノキシジルと同等の効果が実証されています。
しかもチャップアップも副作用はありません。
なので安心ですね。

詳しくはこちら
副作用訴求

副作用のない育毛剤3位



ブブカ(BUBKA)

ブブカ(BUBKA)はチャップアップと同様にM−034が配合されて
います。
ですのでミノキシジルのような副作用なく使えるので安心です。

詳しくはこちら



薄毛治療薬を買うのにジェネリックでも大丈夫!!|不要な皮脂などがない健康的な頭皮を保持するべく頭皮ケアを実施することは…。,

発毛あるいは育毛に役立つという理由で、注目を集めているのが「ノコギリヤシ」という成分なのです。男性ホルモンの生成を調節することで、発毛または育毛を手助けしてくれるとされています。
頭皮ケアを行なう際に注意しなければならないことは、「頭皮の毛穴に溜まっている汚れまたは皮脂をしっかり取り去り、頭皮の表面全体を衛生的にしておくこと」ではないでしょうか?
抜け毛の本数を少なくするために不可欠になるのが、常日頃のシャンプーなのです。1日の間に2度も行なう必要はないですが、一度はシャンプーすることをルーティンにしてください。
ハゲを克服したいと思ってはいるものの、遅々としてアクションに繋がらないという人が目立ちます。しかしながら時間が経過すれば、もちろんのことハゲは進展してしまうと思います。
不要な皮脂などがない健康的な頭皮を保持するべく頭皮ケアを実施することは、本当に大事なことだと考えます。頭皮の状態が良化されるからこそ、太くてコシのある毛髪を維持することが期待できるのです。

最近の流行りとして、頭皮の健康状態を健全化し、薄毛又は抜け毛などを抑止、または克服することが期待できるとのことで人気を博しているのが、「頭皮ケア」だと言われています。
薄毛で苦しんでいるという人は、年齢に関係なく増大しているとのことです。こうした人の中には、「毎日がつまらない」と言う人もいるようです。それを避けるためにも、習慣的な頭皮ケアが必須です。
普通の抜け毛というのは、毛根付近がマッチ棒の火薬部分のように丸くなっています。この様な形での抜け毛は、新陳代謝の過程の中で抜けたと判断できますので、気にかける必要はないと思います。
育毛サプリと申しますのは、育毛剤と合わせて利用するとシナジー効果が生まれることが実証されており、実際のところ効果を実感できた方のほとんどは、育毛剤と並行して利用することを実践していると教えて貰いました。
近頃では個人輸入代行を専門にするオンライン店舗もありますし、医師などに処方してもらう薬と何ら変わらない成分が含有された外国製の薬が、個人輸入をすることによって手に入れられるのです。

個人輸入をやってみたいと言うのなら、何より信用を得ている個人輸入代行業者をセレクトすることが大事です。それに加えて服用する前には、先立ってドクターの診察を受けてください。
育毛剤と言いますのは、毛を育てる(育毛)ことが得意なわけですから、ノコギリヤシと同時に利用すれば、脱毛の元凶を取り去り、更に育毛するという理に適った薄毛対策に取り組めるのです。
フィンペシアには、抜け毛抑制と頭髪の成長をサポートする作用があります。詰まるところ抜け毛を減少させ、同時に太い新しい毛が出てくるのをバックアップする働きがあるわけです。
薄毛を始めとする髪の毛のトラブルに関しては、手遅れな状態に陥る前に、できる限り早く頭皮ケアに取り組むことをおすすめします。このページでは、頭皮ケアに関しましての多岐に亘る情報をご紹介しています。
ドクターに医薬品を出してもらっていたのですが、想像以上に支払いに窮したので、それは止めて、このところインターネット通販を通じて、ミノキシジルが配合されているサプリを買うようにしています。