熊本県で買える薄毛治療の新常識

最近髪のボリュームが減ってきたのでAGAの治療をするには
どのようにしたらいいのかと思い調べました。

通常はAGAの治療の場合は病院で内服薬を処方してもらうのが
一般的なようです。

病院で薄毛治療の薬を処方してもらう費用はいくらかかるでしょうか?

AGAの治療の費用には保険がききません。
ですので全額自己負担になります。

具体的にかかる費用は(あるAGA治療院)
初診費・再診費 5,000円(税別)
(診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影)
プロペシア錠(MSD社製) 30錠(1ヶ月分) 6,500円(税別)
90錠(3ヶ月分) 18,500円(税別)
または
フィナステリド錠(ファイザー社製) 30錠(1ヶ月分) 6,000円(税別)
90錠(3ヶ月分) 17,000円(税別)
または
ザガーロカプセル0.5mg(GSK社製) 30錠(1ヶ月分) 9,500円(税別)
90錠(3ヶ月分) 27,500円(税別)

となってます。
大体初月で11000円から14500円かかるようです。
2ヶ月目から6000円から9500円かかります。

毎月結構かかりますね。
自分的にはもっと安くできる方法がないかな、と思います。
あと正直なところ薄毛の件で病院に行くのって結構
ハードル高くないですか?

私は薄毛で病院に行くのは無理です。

ですので上記の薄毛治療の内服薬をなんとか病院に行かずに
入手できないか調べてみました。

どうやら個人輸入という方法なら入手可能なことがわかりました。

個人輸入でプロペシア錠の場合で更に同成分のジェネリック医薬品なら
毎月の費用が3分の1まで下がることがわかりました。

飲み始めたら効果が出るまで長期間にわたり服用しないといけないので
毎月の費用が安いほうがいいですよね。

でも個人輸入でしかもジェネリック医薬品って大丈夫なんでしょうか?
って心配になったんですけど、結構みんな買ってるみたいで
200件以上レビューがあってしかも効果が結構あったって
書いてあるんですよ。
こちらからレビュー見れますから確認してみてください。

でも結局医薬品だと効果が高いんでしょうが、
副作用が怖くないですか?

薄毛治療の内服薬の副作用は?

プロペシア錠の副作用は性欲の減退と勃起機能の低下が
主なものになります。
この副作用は嫌ですね。
人間の三大欲求の一つの性欲に係る内容なので。

副作用のない薄毛改善方法を調べてみました。
そしたらいくつかの育毛剤が効果があるとの口コミなど
利用者のブログからわかりました。

自分でも買って試したところ1ヶ月から2ヶ月くらいで
少し髪の抜ける量が減ってきて髪のボリューム感がましたと
実感できました。

下記で副作用のない育毛剤をまとめたので副作用が怖い方は確認
してみてください。

副作用のない育毛剤1位

イクオス

イクオス

世界初のアルガス−2の配合
アルガス−2はミノキシジルと同等の育毛効果のあるとされてます。
なのにミノキシジルのように副作用がありません。
なので安心して使えますね。

詳しくはこちら
無添加育毛剤イクオス

副作用のない育毛剤2位

副作用訴求

チャップアップ

チャップアップはM-34という海藻エキスの育毛成分がすごいです。
M-34もミノキシジルと同等の効果が実証されています。
しかもチャップアップも副作用はありません。
なので安心ですね。

詳しくはこちら
副作用訴求

副作用のない育毛剤3位



ブブカ(BUBKA)

ブブカ(BUBKA)はチャップアップと同様にM−034が配合されて
います。
ですのでミノキシジルのような副作用なく使えるので安心です。

詳しくはこちら



買える薄毛治療の新常識|AGAというのは…。,

抜け毛が多くなったと悟るのは、ダントツにシャンプー時だろうと思われます。従来よりもどう見ても抜け毛が目に付くようになったと思う場合は、気を付ける必要があります。
頭皮ケアをする時に意識しなければならないことは、「頭皮の毛穴に詰まった皮脂であったり汚れをしっかり洗浄し、頭皮全体を清潔に保つこと」だと思っています。
服用限定の育毛剤をお望みなら、個人輸入で送ってもらうこともできることはできます。だけど、「いったい個人輸入がどのようなものであるのか?」については全く理解できていないという人もいると考えられます。
シャンプーのやり方を変えるだけで、抜け毛を劇的に改善することは不可能ですが、シャンプーをしっかりと行なうようにしませんと抜け毛が多くなったり、せっかく生えてきた髪の毛の発育を邪魔してしまいます。
単に「ノコギリヤシが混入されている育毛サプリ」と言われましても、色々な種類が存在します。ノコギリヤシだけが入っているものも見かけますが、やっぱり服用してほしいのは亜鉛であるとかビタミンなども配合されているものです。

発毛パワーがあるとして注目されているミノキシジルに関して、基礎的な働きと発毛までのプロセスについてまとめております。何が何でもハゲを治したいと考えている人にとっては、重要な情報になるはずです。
育毛又は発毛を成し遂げる為には、育毛剤に効果的な成分が配合されているだけじゃなく、栄養を頭皮に完全に届ける為に、浸透力の高さが必要不可欠になります。
欲しい物がネット通販経由で買い求めることが可能な現代では、医薬品としてではなく栄養補助食品として扱われているノコギリヤシも、ネットを通して手に入れられます。
コシのある髪に育てるためには、頭皮ケアを充実させることが欠かせません。頭皮というのは、髪が力強く育つための土台であり、髪に栄養を運ぶための大事な役目を担う部位だと考えるべきです。
AGAというのは、二十歳になるかならないかの男性によく見られる症状であり、つむじあたりから抜け落ちていくタイプ、額の生え際から減退していくタイプ、この両方の混合タイプなど、多種多様なタイプがあるそうです。

通常だと、頭髪が従前の密度の半分程度またはそれ以下の状態になってしまっている場合は、「ハゲ」だと言っていいでしょう。
専門クリニックで発毛治療を受ければ、ハゲはなくせると明言できます。医学的根拠を踏まえた治療による発毛効果はかなり高く、数々の治療方法が提供されています。
ハゲで頭を抱えているのは、それなりに年を取った男性ばかりだと思っているかもしれないですが、30歳前の男性の中にも薄毛で頭を悩ましている人がいます。一般的に「若ハゲ」と言われる若年性の脱毛症に罹ってしまった人なのです。
個人輸入にチャレンジしてみたいと言うなら、何と言っても実績豊富な個人輸入代行業者を見つけ出すことが大切になります。また服用する際は、忘れずに専門医の診察を受けた方が賢明だと断言します。
AGAの進展を抑制するのに、特に効果が高い成分がフィナステリドで、これが主要な成分として盛り込まれていて、尚且つ日本国内においてただ1つ認可を受けているAGA治療薬がこの「プロペシア」なのです。